ゆき松司法書士事務所

民事再生

民事再生について

法律に基づき借金を大幅に減額し、再び生活を立て直したい、
また住宅ローンがある等のため破産できないとお考えの方へ。

『民事再生』は、依頼者の方が借金の支払い不能状態にあると思慮できる場合、借金総額を8割(場合により9割)カットして、残りの2割(最低限100万円)を3年間で分割払いすることにより、依頼者の方の再生を図る制度です。当事務所の依頼者の方は、その多くが最低弁済要件の100万円ほどを、毎月約3万円ほど返済とすることで再生されています。住宅ローンがある方も、住宅を持ち続けながら、民事再生することを検討できます。

図
破産、債権整理、民事再生の相談は無料です。 お問合せ・ご相談はこちらから

民事再生 手続きの流れ

  • sttep1

    依頼者の方から、債務整理を受任します。

▼
  • sttep2

    原則として、当日または翌日までには当事務所からすべての債権者への受任通知します。 受任の通知後は、債権者から依頼者の方への一切の借金取立てはストップします。依頼者の方からの返済も原則としてストップします。

▼
    (2週間から1ヶ月ほどの間に下記の書類を揃えます。)
  • sttep3

    当事務所で依頼者の方から、債務、資産などの調査のため聞きとりをします。
    主な用意する書類(不明なものは後日でも可)
    1. 借金の事実の分かる契約書、振込み票など
    2.戸籍謄本及び住民票
    3. 3ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票、2年分の課税証明書(自営の場合は確定申告書)
    4. 借家の方は現在の住まいの家屋賃貸契約書など
    5. 生命保険証書と解約払戻金の証書
    6. 預金通帳

▼
  • sttep4

    必要書類が揃い、費用が準備できた段階で民事再生を裁判所へ申立手続きをします。

▼ 早ければ2から3日程度
  • sttep5

    民事再生の開始決定

▼ 1週間から3週間程度
  • sttep6

    民事再生委員との面接

▼ 再生計画案提出6ヶ月から9ヶ月程度
  • sttep6

    民事再生計画認可決定(終結)

※期間はおおよその目安です。
破産、債権整理、民事再生の相談は無料です。 お問合せ・ご相談はこちらから

民事再生 報酬の目安 

民事(個人)再生 262,500円
(住宅ローン付き民事再生別途10万5千円)
破産、債権整理、民事再生の相談は無料です。 お問合せ・ご相談はこちらから